秀建で水回りと和室と玄関のリフォームをした、神奈川県在住30代女性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 神奈川県
年齢と性別 30代女性
業者名 秀建
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 水回り(お風呂・洗面台・トイレ)
和室・玄関
当初予算 300万円
実際にかかった費用総額 210万円
検討開始から契約までの期間 1ヶ月
工期 2週間

玄関のビフォーアフター(画像)

玄関口の写真です。狭いのが印象的だったのと、動物の香りが残っていたので張り替えを依頼しました。
リフォーム前の玄関

スポットに黒い壁紙を使う事によって、広く見せるようにしました。リフォームに適している壁紙を利用しました。
秀建のリフォーム後の玄関

和室のビフォーアフター(画像)

かび臭さが気になったので、和室2部屋分の襖と畳の表替えを依頼しました。
リフォーム前の和室

襖は手垢で汚れてたので一掃しました。畳の新しいい草の香りがします。壁紙は夫のDIYです。
秀建のリフォーム後の和室

リフォームしようと思ったきっかけ

子供2人目が生まれ、手狭なマンションでは育児が難しくなり、戸建住宅購入を考えました。

物件を色々見て回り、縁あって築25年の中古戸建を購入することになりましたが、子供が小さいのと喘息が出やすかったので、夫と話し合いをし、子供の事を第一にと家族で考え、以下の部分をリフォームをすることを決定しました。

  • 和室の畳や襖の張替え
  • 洗面所の一掃とトイレ2箇所
  • タイル風呂からシステムバスへ
  • 前入居者が犬を飼っていたので痛みの激しかった壁紙を新しく変える

秀建を選んだ理由

物件購入という出費があるので、少しでも費用を抑えたかったので、まずはインターネットを使ってリフォーム箇所の相場を調べました。

ホームセンターのリフォームにも興味はありましたが、保証の事を考えるときちんとした業者に頼みたいと思い、選択肢から消しました。

物件を斡旋していただいた不動産も、リフォーム業務が相場より少し高めの設定だったので、自分達で業者を探すことに。

数ヶ所回って見積もりと相談をしましたが、その中でも安価で、担当者さんがとても優しそうでハキハキとしていて、柔軟な対応で信頼できそうな方だったので、秀建さんと契約しました。

工事中の現場の様子

自社持ちの職人さんのため、施工着手までに時間がかかるのですが、小さい子供がいることを説明して、少し早めにできないかとちょっと難しいお願いをしました。

担当者さんも現場監督も気持ちを汲み取ってくださり、嫌な顔せず快く早目に工事してくださりました。工事中も「見学しに来てください」と声をかけて頂き、わたし達夫婦も数回見に行きました。

現場監督さんが物腰柔らかいお方で、他の職人さんとの見事な掛け合いで、淡々と仕事をこなしていたのが印象的です。子供達にも新しい便器を見せてくれたり、商品について説明してくれたりと、好感がもてました。

段々と仕上がっていく内装に、とても心が踊りました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

よかったことはリフォームして家の中が新築同様に生まれ変わった事です。前入居者さんが動物を飼っていたのですが、壁紙を全て張り替えたことで匂いもなくなりました。

また、黒の壁紙を貼ってもらったことにより、トイレや玄関もオシャレに広く感じます。

トイレ・お風呂・脱衣所もリフォームしたことによって、カビなど無く、清潔になり、子供がハイハイしたりしても気になりません。来客があっても、自信を持って案内できます。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

気になる点は3点あります。

シロアリ駆除の薬の匂い

お風呂まわりにシロアリが来ないように薬剤を塗って頂きました。

大変ありがたい事だったのですが、隙間から薬剤の匂いが出てきて悩んでいました。シロアリ駆除の薬についても種類を調べておけばよかったなと思いまして、結果追加でコーキングをしました。

トイレの高さ

ショールームでトイレの高さを比べて座ってみたのですが、これは靴ありきの高さだったということを失念してました。完全なるうっかりです。

なので、やや高めで踏ん張りづらいトイレなのがちょっと気になります。

防寒防熱対策

昔の家屋では断熱材や二重窓なんていうものはごく僅かで、冬の今は家の防寒の事について考えています。お風呂くらいは二重窓にしておけばよかったかなとも思います。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

秀建のリフォーム後の玄関

リフォームするうえで、業者の選び方は人それぞれだと思います。

我が家は「自社持ちの職人さんがいて、下請け業者の費用がかからないリフォーム業者」にお願いしましたが、1番大切なのは、その中でもリフォーム業者の担当者さんとの相性だと思います。

担当者さんは職人さんとのスケジュールや施工仕様の橋渡し役ですので、齟齬の起きないように私達の意図を汲み取ってくれて、信頼できる方、かつ気の合う方がいいです。

馬があわなさそうだと感じたときは思い切って、担当者を交代してもらいましょう。

あと、リフォームの施工中は必ず見に行った方がいいです。お風呂の施工中に見学しに行きましたが、お風呂の木がシロアリの被害にありました。

私達も目視で確認し、業者に今後の修理工事について連絡をすることにより、日にちを待たずスムーズに補強修理できました。

畳の張替えも、畳下がカビていたので、新しい畳が来る前にと、カビ取りスプレーで急いで削ぎ落としておきました。こう言った、思ってもみないマイナートラブルを発見できるのでおすすめです。

あと、家独特の匂いが気になる方には、壁紙を張り替えることをおすすめします。

特に、匂いを吸収してくれる消臭効果のある壁紙や、子供のいる家庭には嬉しい、破れにくく、落書きしても落としやすい機能性壁紙には感動しました。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。