セキスイハイム(セキスイファミエス)で外壁塗装をした、新潟県在住50代男性の体験談です。

かんたん3分!リフォームで失敗を避けるために必ずやっておきたいこと

基本情報

地域 新潟県
年齢と性別 50代男性
業者名 セキスイハイム(セキスイファミエス)
住宅タイプ 戸建て(2階建て)
リフォームした場所 外壁塗装・玄関・トイレ
当初予算 100万円
実際にかかった費用総額 130万円
検討開始から契約までの期間 2年
工期 5週間

塗装後の外壁・玄関(画像)

外壁塗装した後の様子です。この写真は一部分ですが、外壁すべて塗装を行いました。
セキスイハイムの塗装後の外壁

塗装した後の玄関ドアです。元は茶色系でしたが、黒に近いこげ茶になっています。
セキスイハイムの塗装後の玄関

手すり設置後の玄関・トイレ(画像)

外階段に手すりを取り付けました。僅か3段ですが、高齢者には「安心感がある」と言われました。
セキスイハイムのリフォーム後の玄関

トイレ内の手すりです。高齢の両親が利用するためでしたが、家族全員が利用しています。
セキスイハイムのリフォーム後のトイレ

リフォームしようと思ったきっかけ

築20年となり、全体的にリフォームが必要な時期に来ていたためです。

家は海から3kmほどの場所にあり、家を建てたハウスメーカー(セキスイハイム)の方からも「金属部分に潮風の影響がある」との説明を受けていました。

また、家にいる両親の高齢化が進み、階段やトイレなどに安全のための手すりも付けたかったということもあります。

何年か検討しましたが、まだこの家に長期的に住む予定であり、どこかのタイミングでリフォームが必要であると思っていたところ、業者さんがリフォーム補助金を紹介してくれて、実行に踏み切りました。

セキスイハイムを選んだ理由

家を建てた際のハウスメーカーがセキスイハイムだったからです。こちらの希望をお伝えすると、家の構造からやり易い部分やオススメのリフォームの提案をしてくれました。

こちらでは気が付かなかった外階段の手すりなど、安全を考慮した提案をしてくれていました。

他の業者さんでは、下見から始まって、家を把握してもらうために一から全て説明する必要がありますし、適切に説明できるか不安でした。

セキスイハイムなら、家のことはすでに把握してもらっているので、すぐにリフォームの話を始められて、やりやすかったです。

工事中の現場の様子

外壁塗装を行ったので、足場と足場を覆うシートがあることから、工事中は家の出入りにも気を遣いました。

職人さんは礼儀正しく、お話しすると進行などの状況も説明してくれました。全体を見ている方も、定期的に顔を出して確認してくださっていました。

足場が取れて、塗り直した家の外観を見た時は安心しました。

工事中も部分的には見えていたので、なんとなく想像は出来ていたのですが、やはり実際に目でみてみないとなかなか実感がわかないものです。

その他の工事(手すり設置など)も迅速に実施していただきました。

「リフォームして良かった!」と感じた点

セキスイハイムのリフォーム後の玄関

以前の外壁はベージュ色だったのですが、少し明るめの黄色にしてもらいました。

正直、サンプルで見たものとは印象は異なった(私の想像力が足りなかった)のですが、実際に外壁として全体を見てみると、良い印象を持ちました。

こちらに想像する力が乏しいので、サンプル以上であった点は良かったと思いましたが、逆の方もいるかも…と思うと、少し心配になりました。

玄関ドアも茶色からこげ茶色に変えてもらったのですが、重厚感もあり、満足しています。「外階段の手すりは安心できる」と、両親も喜んでいました。

こうすればより良かったなと思う点・住み始めて気になる所など

同時に屋根のリフォームも提案されましたが、予算の都合上、実施することが出来ませんでした。リフォームしなくて良いという訳ではありませんので、いつかは実施したいと思っています。

リフォームした部分については「こうすれば…」というのはなく、満足しています。

逆に、リフォームしたいけれど、予算の関係で手がつけられていない部分が多いです。水回り・室内壁紙・ふすまなど、築20年にもなってくると、検討したい部分が増えてきます。

といっても、予算の都合があるので、実際には思うようには進められていません。

これからリフォームしようと思っている方へのアドバイス

セキスイハイムのリフォーム後の外壁

外回り・水回り・設備・室内などなど、ご自身で行いたいことの整理をしておくのが良いと思います。そのうえで業者さんに相談すると、同時に行うと資金効率が良い提案などをしてくれます。

私も検討だけで実施はしませんでしたが、実際に外壁と共に屋根の塗装も提案されました。これは外壁も屋根もリフォームには足場が必要で、足場代が結構な高額になるためです。

別のタイミングで実施するとなると、その度に足場代が必要となり、資金効率的に良くないのです。このことは、実際に提案されるまで気付きませんでした。

また、提案されてからといって、全て受け入れる必要はありません。ご自身の資金計画と合わせて判断していくのが良いかと思います。

要点としては「プロから意見をもらうと、素人では思いつかないことを提案してくれるので良いですよ」ということになります。

リフォーム&お金で後悔しないために

リフォームをするにあたって、後悔しないための重要なポイントが3つあります。それは…

  • 複数の会社から見積もりをとって、総費用を比較する
  • 複数の会社から資料をもらって、各社の得意な施工を把握する
  • 多くのリフォームプランを見比べて、リフォームアイデアを盗む

お金に関して言うと、同じようなリフォームプランでも、リフォーム会社によって数十万~100万円以上もの差がつくこともあります。そのため、相見積もりは必ず取りましょう!

リフォームプランに関しても、これまで気付かなかった素敵なリフォームアイデアを参考にすることで、リフォーム計画が一気に進むのでおすすめです。

ですから、リフォームを成功に導くためにも、上の3点は必ず行うべきなのですが、1社ずつ資料請求&見積もりをやろうとすると手間も時間もかかって面倒…。

そんな面倒をまとめて解消できるのが「タウンライフリフォーム」です。

タウンライフリフォームの特徴

タウンライフを使えば…

  • 各社の得意な施工や強みを把握できる
  • 見積もりを比べて、より安い会社を見つけられる
  • 各社から自分オリジナルのリフォームプランを作ってもらえる
  • 優良リフォーム会社だけが対象なので、信頼できる良い会社が見つかる

タウンライフは累計100万人以上が利用しているサービスなので安心です。もちろん誰でも無料で利用できます。